PTV MaaSアクセラレータプログラム:MaaS操作のためのコンポーネント技術

PTV Mobility as a Service(MaaS)アクセラレータプログラムは、MaaSのオペレーションを世界中の任意の都市においてMaaSの運営と管理に至るまでプランニングしています。これらは、自動車のOEMや市政府向けに設計されたコンポーネント技術の完全なポートフォリオです。完全なプログラムは、MaaSオペレーションのモデリングと評価から、実際のオペレーションのシミュレーション、最適化および管理など、必要な場合は市や州のモビリティプラットフォームとの統合または都市のモビリティミックスオペレーティングシステムで実行まで、顧客またはパートナーとの漸進的共同開発プロセスです。



  • PTV MasSアクセレータプログラムの4つのステップ:

    PTV MaaS Modeller

    PTV MaaS Modellerを使用することにより、自動車のOEMは、自動車の適切なサイズ、使用される自動車の種類または待機時間などのMaaSビジネスオペレーションの計画を立てることが可能です。さらに、PTV MaaS Modellerは、現在の交通機関が公共交通機関の計画とどのように相互作用しているのかに関して、都市計画を準備する必要がある市や政府に大きな利益をもたらします。 

    PTV MaaS Simulator

    PTV MaaS Simulatorは、歩行者と自転車、自律車両およびシェアモビリティサービスとの詳細な相互作用を調べることが可能です。

    PTV MaaS Operator

    リアルタイムやオフラインにおける需要管理と経路最適化のためのコンポーネントであるPTV MaaS Operatorは、車両オペレータが効率的に車両を効率的に走行させ、管理することを可能にし、同時にモビリティユーザーに起点から終点まで最大限の利便性をもたらします。

    PTV MaaS Controller

    PTV MaaS Controllerは、市のモビリティオペレーションシステムに統合され、効率的な交通管理、公共交通業務およびネットワーク計画を可能にするコンポーネントです。

    すべての利点を見る

PTVグループでは長年に渡り、交通需要の管理市場に加え、物流および車両の最適化および管理に関する市場を個別に取り組んできました。これらの2つの側面を組み合わせることで、MaaSの計画、最適化、操作、そして最終的には自律型車両の完全なる導入に対して理想的なソリューションを得ることが出来ました。

Miller Crockart
PTVグループ(グローバルセールスおよびマーケティングトラフィック副社長)

当社は必要に応じて正確なサービスとサポートを提供します。