PTV Optima: リアルタイムの意思決定支援と交通予測向けのモデルベースの先進的ツール

PTV Optimaでは、交通管理センターのオペレーターが最新の交通情報と今後の交通情報をチームや道路利用者に自動的に提供できます。この機能を実現するため、PTV Optimaは実績のあるオフライン交通モデリングをリアルタイムデータやアルゴリズムと連携させます。

  • 渋滞の一歩先を進んでいますか?

    リアルタイムの交通予測

    交通の管理は、ますます複雑さを増しています。将来を見据えた交通管理を構築して、お客様のネットワークに対応するソリューションをご活用ください。ネットワーク全体を監視して、予期できなかった状況の後でも、最大60分間交通予測を受信します。

    意思決定のための信頼性の高いサポート

    オフラインでカスタマイズした交通指標を使用してさまざまな交通管理戦略を作成し、オンラインでのさまざまな並列シミュレーションでテストします。この結果、定式化した手段に対する信頼が生まれ、チームの緊急時の計画信頼性が高まります。

    既存の構造への統合

    PTV Optimaはお客様の既存のITインフラストラクチャに適合します。お客様の交通管理センターや交通管理用のツールと最適に接続できます。標準的なインターフェイスによって、大型のソフトウェアソリューションとのシームレスな統合が可能です。

    すべての利点を見る

お取引先
信頼性の高い交通情報を提供するPTV Optimaソリューションの安定性と効率を高く評価しています。

Dr. Fabrizio Arneodo
5T IST Design & Development部門マネージャー

オープンアーキテクチャと、PTVグループおよび関連企業のSISTeMAによる集中的なトレーニングによって、新しいデータソースや追加サプライヤーを個別に当社システムに統合できるようになりました。 

Sorin Dumitrescu
ELSOLマネージングディレクター

PTV Optimaの手法では、交通管理が事後対応型ではなく事前予想型として対応します。

Luca Paone
PTVグループ ソリューションディレクター

当社は必要に応じて正確なサービスとサポートを提供します。